ツボネット ホーム

長い時間座っている痛くなる臀部

長い時間座っている痛くなる臀部

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2019年4月 ~ 2019年4月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

症状

2週間前から長い時間座っていると臀部に痛みが出る。また立ち仕事のため立っているとジワジワと腰から臀部にかけて痛くなり同じ姿勢で立ち続けることが出来ない。生活では、靴下を履くときに足を自分の方へ引き付けると同じような痛みが出る。
以前ぎっくり腰になったときにこのような兆候があり心配になり連絡をいただいた。

施術と経過

立位保持動作を考慮し、股関節の緊張を考えた。

1回目、足指にある股関節の動きを整えるツボに鍼をすると靴下を履く動作がスムーズに出来るようになった。また、腰部を支えるハムスリングにも緊張がみられたため鍼をした。
動作改善が見られたため施術を終えた

2回目、『ここへ来たときにあった臀部の痛みはなくなった。動きはよくなっていると思うが腰を反ったり曲げたりすると痛い』とのこと。
診ると腰と骨盤の境目に仙腸関節部に強い緊張が見られた。肘にあるツボに鍼をすると腰の動作時痛は取れた。腰臀部の緊張が取れ動きもスムーズに出来るようになったことから終了とした。

使用したツボ

まとめ

本症例は立ち仕事で前屈み姿勢が多いため股関節屈筋群に密かに大きなダメージを与えていた。この筋肉がトラブルを起こしていると言う信号を動作で見極め、立位保持や臀部痛改善へ繋げました。また、立ち仕事で手前作業が多く肘の動きを無意識のうちに固めてしまい仙腸関節に緊張を作ってしまっていたことも要因と言えます。

担当スタッフ

洲崎 和広

提供:すのさき鍼灸整骨院

症例提供