ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:ゐろは鍼漢院

NEW痛みの為、真っ直ぐ立てない

NEW痛みの為、真っ直ぐ立てない

症状

1週間前より、特に思い当たる原因もなく、腰が徐々に痛み出した。

整形外科にかかったところ、骨には異常がないということで、痛み止めと湿布を出され、数日様子を見ていたが、改善しないため当院を訪れた。

腰のベルトラインが広い範囲で痛む。

起立時の姿勢を見ると、体幹が右に傾いている。

また、仰向けで足を伸ばして寝るとジワジワと痛みが増す。

  • 来院者

    男性

    60 代

  • 期間

    2021年3月 ~ 2021年3月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    3回

施術と経過

痛みを誘発する姿勢から、大腰筋と右腓骨周辺に問題があると推測し、それぞれの部位に作用するツボに鍼を行った。

施術翌日より、コルセットを外して日常生活が送れるようになり、同じ施術を3回繰り返したところ、痛みが消失。

起立時の姿勢も真っ直ぐになっていることを確認し、再発予防の体操を伝え、終了とした。

その後は、月に1回。メンテナンスと再発予防のため通院中。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

本症例では、症状を誘発する動作から、原因を明らかにすることで早期に回復が見られた症例。

症例を投稿した鍼灸院:ゐろは鍼漢院

症例を投稿した鍼灸院