ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:空鍼灸院

NEW捻る動作をしたらグキッとなったぎっくり腰

NEW捻る動作をしたらグキッとなったぎっくり腰

症状

ぎっくり腰

連休中家の掃除をするため暖房器具の片付けをしていた。少し重いものを持って捻らせた瞬間グキッとなった。2、3日すれば治ると考えていたが一週間経過しても痛みが残る。一番痛むのは立ち座りの動作、床に長時間座っていることも辛い。
仕事中立ち座りの動作が多くその度に辛い痛みが走る。ネットでぎっくり腰のことを検索し当院にご連絡いただいた。

  • 来院者

    40 代

  • 期間

    2021年5月 ~ 2021年5月

  • 頻度

    ほぼ毎日

  • 通院回数

    3回

施術と経過

動きを確認すると発症から一週間立っていてもゆっくり慎重に動いていた。ゆっくり動いても立ち座りが痛むとのこと。
立ち座りの動きに関連する背中の筋肉を調べると硬結を発見したため、背中のツボと手のツボに鍼を行った。
すると立ち座りがスムーズにできるようになったとのこと。

次に腰をお押すとものすごく痛がる痛がる圧痛点を発見。この部位を緩めるためふくらはぎのツボに鍼を行い硬さを除いた。
施術を行うと完全には痛みが取れなかったが動きが楽にできるようになった。

2回目 初回せ術の後痛みが半分くらいになってスムーズに動けるようになったとのこと。良い状態を安定させるため初回と同様の施術を行った。
3回目 朝痛むことはあるものの立ち座りの動作は痛みなくできるようになったとのことから3回で施術終了となった。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

痛む動きを詳しく聞いてその動きに関連する部位を特定することで長引くぎっくり腰の痛みを解決することができた。強い腰の痛みであっても足の緊張や上半身の緊張が原因となることがある。

症例を投稿した鍼灸院:空鍼灸院

症例を投稿した鍼灸院