ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:空鍼灸院

NEW歩くと痛む鼠径部

NEW歩くと痛む鼠径部

症状

飲食店でお昼の時間だけ勤めている。勤務中に鼠径部の痛みがあり歩くたびに痛む。休日に家族で遠出をし車で長い時間移動をした後に痛みが出るようになった気がするとのこと。

座っていても詰まる感覚があり歩くと痛む。整形外科でレントゲンを撮ってもらったが異常はなかった。痛み止めを飲むとなんとなく楽になるが歩いている時に出る痛みはあまり変わらずなんとかしたいと考えご連絡いただいた。

  • 来院者

    40 代

  • 期間

    2021年4月 ~ 2021年4月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    5回

施術と経過

動きを確認すると腰部と臀部の緊張が強い。
特に足をつくときに鼠蹊部に痛みが現れるとのことから腰のツボ二カ所とお尻のツボに鍼を行った。再び歩きで確認すると痛みが半減した。
股関節を広げたろとじたりする動作でまだ痛みがあるためふくらはぎのツボに鍼をした。

この施術を基本に週一回で5回行った。3回目になると痛みが気にならない日も出てきたとのこと。5回目になると違和感があるが痛むことはなくなったとのことから施術を終了した。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

中腰の姿勢や膣位の時間が長いとそれだけ下半身の筋肉にストレスがかかる。これが遠出によってさらにストレスがかかり痛みが出たと考えられる。原因を取り除くことで症状が改善した。

症例を投稿した鍼灸院:空鍼灸院

症例を投稿した鍼灸院