ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:しらお鍼灸院

NEWイスから立ち上がりの時に引っかかる股関節の激痛

NEWイスから立ち上がりの時に引っかかる股関節の激痛

症状

ここ一ヶ月前ぐらいから椅子に座った状態から立ち上がる時に激痛で悩んでいる。立ち上がった時は5分ぐらいその場から動けなくて足を曲げ伸ばしをしていると外れていた関節がハマったように感じするとなんとか動けるようになる。
趣味でフットサルをしていて左足ではボールを受ける事と蹴る事もできない。特にインサイドキックのような蹴り方をすると股関節の付け根が痛い。以前違う症状で来て頂いていた。日常生活にもかなり支障が出るため相談を頂いた。

  • 来院者

    女性

    40 歳

  • 期間

    2020年4月 ~ 2020年5月

  • 頻度

    週1回程度

  • 通院回数

    4回

施術と経過

初回
かなり痛みが強い様子で本当に困っていた。
他の動きでも痛みが強くなる動作等はないか調べるとあぐらは股関節が痛すぎてできない。左のお尻に体重をかけて座ると股関節の痛みが出てくる。
股関節の痛みは腰と背中の動きの悪さが関係が深いと考えて腰と背中に鍼を行った。
あぐらもわりとスムーズにできるようになった。
さらに安定するように仙腸関節の辺り動きを改善されるため膝とお尻のツボに鍼をした。
あぐらも問題なくできるようになり、立ち上がりの痛みも激減した。

2回目 1週間後
痛みはまだあるものの立ち上がりの時の痛み、引っかかりは激減し、股関節が外れているような感じもなくなった。
股関節を安定されるために足先のツボを使った。

3回目 1週間後
日常生活では支障はなくなり、フットサルをしても少し痛みが出る程度になった。

4回目 10日後
症状も安定しているので今回で卒業となった。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

かなり痛みの強い症状であった。痛みのある場所だけに注目するのではなく動きに注目し施術を行った。初回から股関節の引っかかりも少なくなり改善に向かった。
フットサルができるようになるまで少し時間はかかったが、順調な経過を辿ったと思う。

担当スタッフ

片岡 興輔

症例を書いた鍼灸院:しらお鍼灸院

症例を書いた鍼灸院