ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:はりきゅうroom タスケ

長時間座っていると、腰が固まったように痛む

長時間座っていると、腰が固まったように痛む

  • 患者

    男性

    50 代

  • 来院

    2018年8月 ~ 2018年8月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

ゴルフボールを取ろうと手を伸ばした時、腰に電気が走る様な痛みがあったのが2ヶ月前。整形外科でレントゲン検査をするが「異常はなし」。
その後、整骨院に1ヶ月間通院。腰痛は一時的に良くなるものの、すっきりはしない。
椅子に30分以上座ったままの状態だと、腰のつけ根あたりが固まる感じがあり、反ったり捻ったりすると痛む。
他の治療法を模索していた時、鍼灸専門学校に通う娘に鍼灸を勧められ来院された。

施術と経過

腰を痛めた状況を考えて手のツボに鍼をすると、腰を反る動きがスムーズに行えるようになった。腰つけ根あたりの痛みが残るため、続けて足のツボを使って痛む筋肉を緩めることにした。施術後、腰を動かして状態を確認してもらったところ、「腰を反っても捻っても平気」ということで終了とした。

使用したツボ

まとめ

腰痛の発症状況と痛む動作がはっきりとしていたことで、ツボを絞り込むことができた。なかなか改善されない腰痛のほとんどは「腰」以外に原因ある場合が多いため、広い視野で診ることが重要である。

症例を書いた鍼灸院:はりきゅうroom タスケ

症例を書いた鍼灸院