ツボネット ホーム

体重を乗せるとズキッと感じるお尻の痛み

体重を乗せるとズキッと感じるお尻の痛み

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2017年1月 ~ 2017年1月

  • 通院回数

    2回

症状

1泊2日の旅行道中で、座りっぱなしの状態が続き左のお尻に痛みが出現。10日ほど経過を見たが痛みが治まる気配がなくインターネットで【鍼-宝塚市】と検索を掛け、自律神経失調症を得意とする文面を読んで来院。
腰は10年前の出産後より、寒い日や雨の日に痛くなりやすい。「2ヶ月前から夕方に胃がもたれやすくなり吐き気も伴う。夜も寝つきが悪い状態が続いているので一緒に診てもらいたい。」

施術と経過

お尻が痛い動作を確認すると、前にかがめる・左に腰を傾ける・左に身体を捻るとズキッと痛む。関連する腰のツボに鍼をおこなうと、全ての動きの痛みが消失。
お腹に胃もたれ・吐き気特有の硬さを確認。背中の緊張も一緒に緩和させる左膝のツボを使うと、お腹・背中共に硬さが緩和し「胃も軽くなった。」
お腹に対してすねのツボに鍼を加えて仕上げた。

2診目、朝方のピリッとした感覚は残るがお尻の痛み、吐き気・胃もたれは消失。お尻の痛い位置が変化していたので対応したツボを加えて施術を終える。

使用したツボ

まとめ

腰とお尻は連動していて硬いポイントが一致したため、1本の鍼で全ての動きが楽になり、痛みも消失した。胃もたれ・吐き気は背中の緊張によって起こることが多い。
背中の緊張を緩和し、自然な深呼吸ができることでお腹も緩まる。精神的な問題もストレスで片づけてしまうのではなく身体に現れる反応に対してアプローチすることで解決策は見いだせる。

担当スタッフ

紅露 啓太郎

提供:紅露養生院

症例提供

  • 紅露養生院

  • 電話番号

    0797-75-3925

  • 最寄り駅・地域エリア

    JR中山寺駅・阪急中山観音駅/兵庫県宝塚市

  • 定休日

    月曜, 不定休

  • 詳しく見る