ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:しらお鍼灸院

NEW吐き気を催す首こり

NEW吐き気を催す首こり

症状

高校生ぐらいの頃から首や肩が凝ってよく頭痛が起きていた。時には吐いたり、目が回るような事もあった。最近は仕事が忙しいせいか首が凝って凝ってたまらないつらい。気分が悪く吐き気も出ている。頭がぼーっとして仕事にも集中できず、デクスワークが主なため背中の張りも気になる。知り合いの紹介で連絡を頂いた。

  • 来院者

    男性

    35 歳

  • 期間

    2020年3月 ~ 2020年4月

  • 頻度

    週1回程度

  • 通院回数

    3回

施術と経過

初回
首の動きを確認すると首を上に向けると痛みが出る。座りっぱなしが多い事からお尻の周りの緊張が首のコリを作っているのではないかと考えた。また首を触ってもみても特徴的な硬さが確認できたのでそのコリに対するお尻のツボに鍼をした。
再度首の硬さ、動きを確認すると楽になっている。またお尻のツボに鍼をした。
次いで手、足先のツボに鍼をした。
首、肩コリはかなり楽になり、ご本人も驚かれた。
さらに安定させるために鎖骨のツボを使った。

2回目 1週間後
今週1週間は吐き気もなく調子よく過ごせていたが、週末になると疲れは出てくる。

3回目 1週間後
今週は首こりは少なく過ごすことができた。週末になると少し疲れるが、吐き気も集中できないような事はなかった。

症状も落ち着いてきたので今回で終了した。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

最近は仕事が忙しく座りっぱなしでのデスクワークが多く、臀部の緊張が首の過緊張を引き起こしていたのではないかと考えた。なかなか改善したない首、肩こりはツラい所ではない所に原因があるのかもしれない。

担当スタッフ

片岡 興輔

症例を書いた鍼灸院:しらお鍼灸院

症例を書いた鍼灸院