ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:しらお鍼灸院

いつも目が疲れてしまう

いつも目が疲れてしまう

症状

仕事柄細かい作業が多く最近はもの凄く目が疲れる首と肩もとてもツラい。他の症状で来られていたが、その症状が楽になり、目の疲れの施術をお願いされた。

  • 来院者

    男性

    50 歳

  • 期間

    2019年10月 ~ 2019年12月

  • 頻度

    週1回程度

  • 通院回数

    4回

施術と経過

初回
目の疲れには首肩の緊張が関係が深い。まず首肩の緊張を緩める目的でお尻、ふくらはぎ、手のツボを使い緊張を緩めた。首肩が楽になった事を共有した。背中のツボに鍼をすると視界が明るくなるほど楽になった。

2回目 5日後
目の疲れは出るものの以前に比べるとかなり楽になった。前回と同様の施術を行った。

3回目 10日後
目の疲れの調子もよく首や肩こりも気にならないようになった。

4回目 14日後
仕事は忙しいが、目の疲れは多少出るものの少し休めば気にならなくなった。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

目の疲れには首の緊張がとても関係が深い。その緊張を緩めるようにすると症状は楽になった。首に直接鍼をするという方法もあるが、それでは一時的に楽になるが長続きしないと思われる。

担当スタッフ

片岡 興輔

症例を書いた鍼灸院:しらお鍼灸院

症例を書いた鍼灸院