ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:しらお鍼灸院

常に痛い左の肩こり

常に痛い左の肩こり

症状

仕事柄、不安定な所などで長時間同じ姿勢で作業することが多く、重い物もよく担ぐからか半年前ぐらいから左の肩と首の前が常に凝っている感じて痛みも感じる。
肩こりを関しては昔からあったが、ここまでひどくない。目の疲れと左手の指の辺りがよく攣ってしまう。

  • 来院者

    男性

    42 歳

  • 期間

    2019年11月 ~ 2019年11月

  • 頻度

    週1回程度

  • 通院回数

    2回

施術と経過

初回
首の前側の筋肉の緊張を確認するために触るとスゴく痛みがでる。手と足のツボに鍼をし、再度触って確認すると痛みはほぼなくなっている。
次にお尻、背中のツボに鍼をすると今まで感じていた左の肩こりがあまり感じなくなった。

2回目 10日後
あれから左の肩こりの調子はよくてそんなに困る程ではなくなった。左手の引き攣る感じもあまりない。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

仕事柄、手先よく使う事や無理な体勢も多いことから手やお尻の緊張が肩こりを作っていたのではないかと考えてた。肩こりがキツくなるとさらに手にも負担がかかってくる。負の連鎖である。肩こりが取れてくると手の引きつりもなくなった。

担当スタッフ

片岡 興輔

症例を書いた鍼灸院:しらお鍼灸院

症例を書いた鍼灸院