ツボネット ホーム

NEW鵞足炎が疑われる膝の痛み

NEW鵞足炎が疑われる膝の痛み

  • 患者

    女性

    50 代

  • 来院

    2019年8月 ~ 2019年8月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

介護職に就いているため介助のたびに膝の曲げ伸ばし動作があり、下半身に疲労が残りやすい。

先週から着脱介助の入所者が増えたこともあり、前傾姿勢で作業する機会が多くなった。

部屋のレイアウトの関係で右膝をやや曲げた状態での介助が増え、右膝の内側に痛みが出現するようになってきた。

仕事中の動作や階段の上り下り、座ったり立ち上がったりする動作で痛みが出現するため日常生活に支障が出始めた。

施術と経過

身体全身を調べると肩や臀部、ふくらはぎに、膝の曲げ伸ばし動作に関連する特徴的な筋緊張が触知できた。

それらの筋緊張を弛めるため、腰にあるツボへ鍼をおこなった。

すると、右半身全体がフワッと軽くなり屈伸をおこなっても痛みを感じることはなかった。

それと同時に顔色も変化し、足元が温かくなっていた。

ベットから立ち上がり、屈伸や歩行でも痛みが出現しなくなっていたため、今回の施術は終了した。

使用したツボ

まとめ

仕事内容、職場環境の訴えから、主に負担がかかっている筋肉を判断できたことが早期の改善に役立った。

過緊張を起こしている筋肉を弛めたことで、炎症を出現させていた摩擦がなくなり、痛みを感じなくなったという症例だった。

提供:はり・きゅうルーム恵眞道

症例提供