ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

仕事を休むほどの頭痛

仕事を休むほどの頭痛

  • 患者

    女性

    40 代

  • 来院

    2019年5月 ~ 2019年6月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

症状

昨日から両側のコメカミから額にかけてボワーンと重い頭痛があり、仕事を休むほどであった。家事をするのにもやる気がおきない。いつもであれば市販薬が作用しているが今回の頭痛は効果を感じることが出来なかったことから連絡をいただいた。
その他として頬の周りが赤くなり、目も開きづらいことも気になっている。

施術と経過

後頚部に熱感と汗をかいているのを感じた。また、下肢特にふくらはぎが冷えていることから上半身に熱が貯まった熱を下半身の方へ導くように施術を組み立てた。

肩上部の緊張をふくらはぎのツボで取り除いた。次に肩甲骨の硬さを臀部のツボで緩めた。施術をしているとふくらはぎが赤みを帯びてきた。最後に婦人科系と関わり深い下肢のツボに鍼をして仕上げた。

施術後『視界が明るいです、頭痛も感じていません』とのこと。1週間後経過をみさせていただくことにした。

2回目、やや頭痛がある程度で前回ほどではない。首の動きをチェックし、動きを整えるとその場で改善されたため施術を終えた。

使用したツボ

まとめ

問診時に生理前後に頭痛を感じることが多いということを確認した上で施術に入た。身体を診ると軽いのぼせ状態になってしまっていました。鍼で熱の誘導を行えたことで健康状態を示す“頭寒足熱”になり症状も改善されたものと思われます。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を書いた鍼灸院