ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:ゐろは鍼漢院

仰向けで足を伸ばすと辛い腰痛

仰向けで足を伸ばすと辛い腰痛

  • 患者

    60 代

  • 来院

    2018年4月 ~ 2018年5月

  • 頻度

    ほぼ毎日

  • 通院回数

    6回

症状

【症状】庭の草むしりをした翌日から、立っている姿勢で左の腰に痛みをジワジワと感じるようになった。腰以外にも、おしりや左太ももまで痛みを感じる。

※草むしりをする以前から、毎日お琴の稽古をしており、左の腰に体重を預けるような姿勢を長時間とっていたことも要因ではないかと本人はいう。

左おしりまわり、背中から、腰の筋肉に硬結(硬いコリ)がある。その他、大腰筋にも異常な緊張を確認。


仰向けで膝を伸ばしたり、たっている姿勢で症状が強くなる。

施術と経過

慣れない前屈みの作業を行うことで、腰に疲労がたまり、痛を引き起きたと推測した。

腰部や臀部、大腿の筋肉の緊張を緩める目的で、施術を開始。

初回~3診目までの治療で腰の痛みは軽減。

その後、太ももから、膝下の症状を緩和する目的で、足の脛、腰に鍼を行ったところ第6診で下肢の症状も徐々に軽減。初診時の苦痛を意識することなく生活できるようになる。

その後は、再発予防目的で隔週で治療をおこなっている。

使用したツボ

まとめ

腰と臀部の緊張は構造上、密接な関係があり、腰の症状は臀部。臀部の症状は腰部が治療点となることが多い。

今回は、これらの治療に加え、体の前側にある筋肉を整えることで良い結果につながった。

症例を書いた鍼灸院:ゐろは鍼漢院

症例を書いた鍼灸院