ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:はりきゅうroom タスケ

力仕事で腰痛が悪化。どう動いても痛む。

力仕事で腰痛が悪化。どう動いても痛む。

  • 患者

    男性

    20 代

  • 来院

    2018年8月 ~ 2018年8月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

3日前、くしゃみをした時、腰に電気が走る様な痛みを感じた。来院1日前、仕事で重い物を持った瞬間に同じ様な痛みが腰に走り、何をしても腰が痛むようになった。
鍼灸を受けたことはなかったが、病院に行くよりも早く治ると思い来院。

施術と経過

とくに痛む動作を確認したところ、腰を横に倒す側屈と腰を捻る回旋で痛みが強く感じていた。この動きでの痛みを取るために足のツボに鍼をした。鍼を行なった後、動作を確認してもらったところ、腰の痛みは最初に比べ半減した。
続けて、手の甲に鍼をすることで痛みは3割程になり、腰をどの方向にでも動かせる様になったので施術を終えた。
1週間後、「次の日には痛みがほとんどなく、元気に動ける様になった」と報告を受ける。

使用したツボ

まとめ

くしゃみはきっかけに過ぎず、根本的な原因は手や足の疲労にあったと考える。日頃から力仕事が多く、手足の疲労が腰に緊張を作り出していた。

症例を書いた鍼灸院:はりきゅうroom タスケ

症例を書いた鍼灸院