ツボネット ホーム

全国の症例
はりきゅうroom タスケの症例

フワフワするめまいを伴う、激しい頭痛

全国の症例
はりきゅうroom タスケの症例

フワフワするめまいを伴う、激しい頭痛

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2017年12月 ~ 2017年12月
  • 頻度

    週1回程度
  • 通院回数

    2回

症状

4日前の夜に頭が痛くなり、キラキラしたものが視界に入った。その時は、以前体験したことのある閃輝暗点の症状に似ていたため、1年以上出ていなかった片頭痛だと思い、頭を冷やして安静にした。2日前の朝にも頭痛があり、同じように冷やして対応。
昨日の仕事中にまた頭が痛くなり、帰り道で頭痛が酷くなる。後頭部がズキズキガンガンと痛み、歩いているとフワフワしためまいと吐き気に襲われた。
翌日は朝から頭が重く「また、頭痛とめまいが出たら」という不安から仕事を休み、当院へ相談に来られた。

施術と経過

事務の仕事をしており、パソコン作業が多いことから頚肩こりを以前から感じると言う。
頚を触診すると、左の後頭部に顕著な硬いポイントが見つかった。左の手と足のツボに鍼をすると、直後に頚肩が軽くなったことを確認。
頭を右横に倒す動きで、頚に違和感が残ったため、足のツボを使ったところ消失した。
2回目、目の疲れを感じるが、頭痛とめまいは前回の施術後から、5日間出ていない。座っている姿勢で仙骨の辺りに痛みを感じるという。手のツボを使うことで解消された。
一週間後、頭痛とめまいの再発はなく「頚から肩も軽い」という感想を得られたので、終了とする。

使用したツボ

まとめ

日頃のパソコン作業による手指の疲労と長時間の座り姿勢が原因となり、左頚に硬さをつくっていたと考えられる。
頭痛やめまいは、頚に硬いポイントが見つかることが多い。今回も左首の硬結が引き金になっていた症例である。発症から来院までが早かったこともあり、早い段階で改善に向かった。

提供:はりきゅうroom タスケ

症例提供