ツボネット ホーム

側頭部の頭痛がひどくなると、目が染みるように痛み充血する

側頭部の頭痛がひどくなると、目が染みるように痛み充血する

  • 患者

    男性

    30 代

  • 来院

    2018年11月 ~ 2018年12月

  • 頻度

    週1回程度

  • 通院回数

    3回

症状

5〜6年程前から側頭部が「ズキズキ」する頭痛に悩まされている。当初は睡眠をとれば、治っていた。
1年前から仕事で手をよく使う作業が増え、首こり・肩こりを自覚するようになってから、頭痛が寝ても治らなくなった。疲れると頭痛が悪化して、光を眩しく感じる。目が染みる痛みがあり、両目が充血する。市販の頭痛薬を服用しているが、根本的に良くなりたいと考え来院された。

施術と経過

頚・肩まわりを触診すると、右側に強い凝りが見つかった。頭痛の原因には凝りが深く関わっていると考え、初回は凝りを改善するように施術を組み立てた。
2回目、施術後の翌日に頭痛があった。薬を飲む程ではなく、寝たら良くなっていたと言う。頚・肩の凝りは軽くなった。
3回目、雨の日に頭痛があった。以前のように「ズキズキ」はせず、辛さは半分以下に減ったと言う。来院時、右側頭部に軽い頭痛があり、光を眩しく感じていた。上を向く動作で、頚に違和感があるということで、手首のツボで調整を行った。直後、頚の違和感はとれて右側頭部の頭痛も消失した。施術を終える。

使用したツボ

まとめ

頭痛には、頚〜肩の凝りが深く関わっていると判断した。「手をよく使う作業が増えて凝りを自覚するようになった」と言うことをヒントに、手のツボを中心に施術を行った。手指からの蓄積した疲労が、頚〜肩に凝りをつくって頭痛を引き起こしていた。

提供:はりきゅうroom タスケ

症例提供