ツボネット ホーム

全国の症例
鍼灸マッサージたかはしの症例

妊娠20週しゃがんで物を取るときに腰が痛い

全国の症例
鍼灸マッサージたかはしの症例

妊娠20週しゃがんで物を取るときに腰が痛い

  • 患者

    女性

    20 代

  • 来院

    2017年10月
  • 頻度

    1回通院
  • 通院回数

    1回

症状

妊娠20週。前日に物を取ろうと中腰で手を伸ばし、戻ろうとしたときにツーンとした激痛が走った。
つったような感じがする。前日よりは痛みはずいぶんよいものの、上の子の育児もあり長引かせず早く治したいとHPを検索しご来院。
座っていても、立っていてもいたいが、しゃがんで物を取るような動作が一番つらい。

施術と経過

中腰以外の動きをしてもらうと、後ろに反ったり横に身体を倒す動作はできるが、前屈動作が全くできない。
腰に顕著な硬さがあったため、ふくらはぎのツボへ鍼をしたところ前屈は問題なくできるようになった。
確認したところ、上半身を少し前に倒してしゃがもうとするときに腰と臀部の痛みが残っていたので、
背中~お尻の硬さのある部分を和らげるため手と足のツボに鍼をした。
怖がらずに前屈や中腰が出来るようになり、痛みは少し残るものの来院時よりとてもラクになったという
ことで終了した。

使用したツボ

まとめ

発症のきっかけと一番つらい動作が【中腰で手を伸ばした時】と一致していたため、
中腰と中腰になるまでの動作に着目した。
中腰の姿勢は腰だけでなく、背中や下半身にも負担がかかっている。さらに抱っこが必要な
小さいお子さんがいて普段でも中腰で手を伸ばすことが多いと考えられたため、手や背中など
緊張する部分を考慮したことが痛みの軽減につながったといえる。

提供:鍼灸マッサージたかはし

症例提供