ツボネット ホーム

全国の症例
鍼灸マッサージたかはしの症例

動かすと臀部に放散する痛みが走る

全国の症例
鍼灸マッサージたかはしの症例

動かすと臀部に放散する痛みが走る

  • 患者

    女性

    40 代

  • 来院

    2018年11月 ~ 2018年12月
  • 頻度

    週2~3回
  • 通院回数

    2回

症状

昨日から急に左のお尻が痛くなった。原因は思い当たらない。
動かしたり体重がかかったりすると、キヤっとした痛みがお尻全体と大退部にまで放散する。左脚に体重をかけないように何かにつかまって歩いている状態。

施術と経過

2週間くらい前から体重をかけたときの左膝内側の痛みと、3日前から左腰骨の上の痛みがなんとなくあったが痛すぎて困るほどでも無かったのでそのままにしておいた。
臀部の痛む場所を確かめたところ、お尻のえくぼの部分が強く痛み、そこから広い範囲へ拡がることがわかった。
腰部をみてみると特に硬く圧痛を感じる部分があったためその部分へ刺鍼。抜鍼後動いてもらうと10→3まで痛みが軽減した。残っている腰部の緊張と、大腿の張りも取るように施術をしたところ、どのような動きをしても痛みがでなくなった。
3日後同じ痛みが、来院前10→初診後1だった状態が 「3」まで戻っていたため同様に施術した。
その後痛みは治まりましたと連絡をいただいた。


使用したツボ

まとめ

左膝と腰骨にも痛みがあるということを重要視した。
左膝内側に体重をかけないように気を使い、O脚になるように左側全体に力をいれて動いていたのが原因だと考えられる。
身体の一部分の痛みをきっかけに、様々な不調につながったとわかる症例。

提供:鍼灸マッサージたかはし

症例提供