ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEW畑作業中に痛くなった臀部

NEW畑作業中に痛くなった臀部

症状

一週間前、畑作業をしているときに腰から臀部にかけて今まで感じたことない程の痛みが走った。そこから動けなり、数日様子をみると少し動けるようになった。ただ、家庭内で動く程度でも臀部に痛みを感じる。同居する家族には『大丈夫』と言いつつ、昨日近所の整骨院で電気治療を受けてきた。しかし、変化がなくその事を娘さんに話をすると当院を紹介してくれた。歩く度にズキズキ痛むため歩きづらい、立ったり座ったりするのも痛みが出ていた。

  • 来院者

    男性

    70 代

  • 期間

    2020年8月 ~ 2020年8月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    3回

施術と経過

移動時の臀部の痛みから肩甲骨の緊張に注目した。周辺にみられたコリ部に鍼をし、最終的に歩行時の痛みは消失したため1回目の施術を終えた。
2回目、『畑作業まで出来るようになり驚いている。長く作業していると同じ部が痛む』という事だったため同様の施術を行う。
3回目、『痛くなる前と同じように活動できるようになった』と言う事だった。坐骨部にコリがあったため取り除き施術を終えることにした。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

歩く動作を考えると身体はらせん状に動くため肩甲骨と骨盤部の連動が重要になります。そこでこの部に注目しました。この連動がスムーズになることで痛みも解消されたと思われます。畑作業と言う動きを考えてもこの部に注目できたのは大きいと思われます。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院