ツボネット ホーム

全国の症例
スギヤマ治療院の症例

慢性的な腰部の痛みとコリ感

全国の症例
スギヤマ治療院の症例

慢性的な腰部の痛みとコリ感

  • 患者

    男性

    40 代

  • 来院

    2019年5月 ~ 2019年5月
  • 頻度

    月3回程度
  • 通院回数

    2回

症状

デスクワークをされている方
以前から腰部〜臀部にかけての痛みやコリ感が気になっていた。
特に何をしたら痛むとかはないが常に固まっているような感覚。
時間帯的には夜寝る前や夜間に痛みは生じやすい。

施術と経過

初回
痛みがある部位を確認すると腰下部〜臀部が痛みやすい。
動きを確認していくとさしあたって気になる動きはないものの体幹の前屈、後屈が硬い。
関連するツボを確認。
膝の裏にあるツボに鍼をして後屈がしやすくなった。
太もも裏のツボに鍼をして前屈がしやすくなった。
強いて言えば右側腰部下部に硬さが残る感じがするとのこと。
ふくらはぎに鍼をしたところそれも無くなった。

二回目
それ以後寝る前や夜間の痛みは無くなった。
座っていてもだいぶ楽とのこと。
動いていただくと左側の腰〜臀部にかけてはる感じがある。
腰部のツボに鍼をしたところその張り感も無くなった。

以後、本人のご希望で気になった際にいらっしゃる形になった。

使用したツボ

まとめ

今回は特に痛めたわけではないがなんとなく重だるかったり、コリ感を感じるようなパターン。
この場合もその部位の理解とどの動きでの違和感があるのかを把握して対応をしていけば糸口が見られることを象徴する症例であったと言える。

提供:スギヤマ治療院

症例提供