ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:はりきゅうroom タスケ

座っていると押したくなる腰の違和感

座っていると押したくなる腰の違和感

  • 患者

    男性

    20 代

  • 来院

    2018年2月 ~ 2018年3月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

症状

10年前からグリグリ押したくなる硬さが左腰にある。左足首を骨折してから、違和感があることから「身体のバランスが崩れたせいでは」と患者自身は推測している。
腰は座っている姿勢でとくに違和感が増す。時間が掛かっても良いから、根本的に良くなりたいという想いで来院された。

施術と経過

気になる場所を指し示してもらったところを触診すると、腰の奥に硬結が見つかった。関連する臀部にも同じような硬結が見つかったため、臀部のツボに鍼をして緩めた。すると腰の硬結も大幅に緩み、座った姿勢での違和感が消失した。
2回目、施術前が「10」として→「2」まで取れた感じと感想を得た。同様の施術を行ったところ、違和感がほぼ消失した。

使用したツボ

まとめ

臀部の筋肉が過緊張していたことが原因していた。足首の骨折後から出現していることから、バランスの崩れによって臀部に過緊張をつくり出していたことが考えられる。

症例を書いた鍼灸院:はりきゅうroom タスケ

症例を書いた鍼灸院