ツボネット ホーム

物を持ち立ち上がった時になったぎっくり腰

物を持ち立ち上がった時になったぎっくり腰

  • 患者

    30 代

  • 来院

    2019年3月 ~ 2019年3月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

昨日、慣れない運動をし、荷物を持って立ち上がった時に腰がグキっとなってしまった。
動けない事はないが、前に屈むと痛みがでる。寝返りなどでも痛みがある。昨晩どうにかしようと思い、銭湯の電気風呂に入ったがあまり変化はなかった。

施術と経過

初回 前屈みで腰の真ん中辺りが痛む、歩行などは痛みはあるができる。仰向けに寝てもらい腰の回旋を確認すると右に足を倒すと腰に痛みが出る。手のツボに鍼をし、先ほどの動作では痛みはなくなった。
次いでうつ伏せになってもらい、ももの裏、ふくらはぎのツボを使った。
立ってもらい前屈みになってもらうとかなり楽にできるようになった。
骨盤の真ん中辺りにまだ痛みが出るので肩甲骨のツボを使い、痛みも楽になった。
痛みの評価で100→10~5になったという事なので施術を終了した。

後日ほぼ腰の痛みはなくなったと連絡を頂いた。

使用したツボ

まとめ

今回の最初から動ける軽症なぎっくり腰の方だった。なので動きを邪魔している部位も特定しやすく、物を持ちげた時に腰椎、ももの裏側に負担かかり前屈みを制限していたのではないと考え、施術を行った。動きを分析する事により早め改善が見込める。

提供:しらお鍼灸院

症例提供