ツボネット ホーム

全国の症例
しらお鍼灸院の症例

じっとしていてもつらい背中と腰

全国の症例
しらお鍼灸院の症例

じっとしていてもつらい背中と腰

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2019年1月
  • 頻度

    週2~3回
  • 通院回数

    3回

症状

お正月から左の背中が痛みが出ていたが、昨日から右の腰の辺りが痛くなってきた。腰の痛みで背中は忘れるほどだった。以前通院していた当院に連絡を頂いた。

施術と経過

初回 腰の動きを確認すると前に屈むと痛みがでる。腰が痛くなる前に3歳になるお子さんを抱っこして買い物に行った。その日は寒く、かなり冷えた気がするとの事。痛みが出る場所を確認すると右の腰から仙骨、仙腸関節あたりを手で示している。肩甲骨を確認するとかなり痛みの出るポイントがある。そこに鍼をすると嘘のように腰の痛みがなくなったとの事。前屈みも問題なくなり、
初回の施術は終了した。

2回目 2日後 また腰が痛みが出てきたが前回ほどではない、それよりも左の背中が気になる。背中の気になる所を示してもらうと肩甲骨の下の方で、腹部を確認するとあばらを押すと違和感、痛みが出る所がある。手と足にツボに鍼をし、しばらく置鍼をした。腹部を確認するとふにゃっと柔らかくなり、違和感や痛みとなくなる。背中を確認すると今は気にならなくなっているとの事。施術を終了した。

3回目 2日後 腰はもうなんともないが、まだ左の背中が痛い、左の顎の調子もなんかおかしいとの事。特に座ってるいると痛い。
まず、スネに鍼をし、背中の感じを尋ねると少しいいかもとの事。お尻のツボに鍼をし、顎も調子が良いとの事。手のツボに鍼をすると背中のモヤモヤした感じがなくなった。施術後をしばらく座ってもらい状態を確認した所、なんともなくなったので施術を終了した。

後日調子を聞くと施術後調子よかったが、翌日まだ少し痛みが出たが、その後はまたにかすかに違和感を感じる程度になり、ほぼ気にならなくなった。このまま様子をみると言うことで卒業になった。

使用したツボ

まとめ

今回の症例は腰の方はすぐに改善したが、背中の痛みがなかなか取れなかった。背骨を支える脊柱起立筋辺りの痛みだった。腹部の安定すると背中の方も安定する。顎の安定も背中の安定が必要である。最終的には背中の残った痛みは手のツボで改善がみられた事から手の疲れが原因ではないかと考えた。
もっと早く原因を特定出来たらさらに早く改善できたのではないかと思う。今後はもうちょっと注意深く観察をしていかないといけない。

提供:しらお鍼灸院

症例提供