ツボネット ホーム

上から物が落ちてきて動かせなくなった頚の痛み

上から物が落ちてきて動かせなくなった頚の痛み

  • 患者

    男性

    20 代

  • 来院

    2016年9月
  • 頻度

    1回通院
  • 通院回数

    1回

症状

仕事(介護職)で当日のお昼にスーパーへ買い出し中、買い物カートが動かなくなり、確認するのにしゃがんだ所、カートの足が折れていた。その瞬間にカートと積んであったペットボトルが、ケースごと自分の頚に落ちてきた。そこから頚が痛くて動かせなくなり、元々あった後頭部の痛みも強くなった。
痛みで全く動けないので、どうにかしようと思い当院に来院した。

施術と経過

お話をお伺いすると、落ちてきたのは左後方からであった。痛みは全体に感じているが、身体を見ていくと左側に圧痛が出ている。頚の動きをみると、全方向で痛むが特に前屈と右前方への動きが一番痛む。熱感もある。
熱感があるので、手に鍼をすると全体的に少し楽になる。頚の圧痛の強い所があるので、背中に鍼をすると痛みが軽減し動かしやすくなった。元々の後頭部の痛みの方が強く感じ流ので、腰とふくらはぎに鍼をすると痛みが改善し頚を動かせるようになったので施術を終了とした。

使用したツボ

まとめ

典型的なムチ打ちの症状であった。上から物が落ちてくるという外的要因により、頚に瞬間的に負荷がかかり、痛みが発症したのである。このような頚への負荷がかかる時は、背中でこらえようとすることが多い。受傷から数時間というタイミングと、背中と言う原因を特定出来たことで、1回の施術で改善した症例であった。

提供:しん鍼灸院

症例提供