ツボネット ホーム

全国の症例
しん鍼灸院の症例

10年間あった頚の痛み

全国の症例
しん鍼灸院の症例

10年間あった頚の痛み

  • 患者

    女性

    40 代

  • 来院

    2017年9月 ~ 2017年10月
  • 頻度

    月3回程度
  • 通院回数

    4回

症状

10年前から頚の痛みがあり、整形外科・整骨院・カイロプラクティック・マッサージ等、様々なものを受けてきたが、その場では良くなっても直ぐに元に戻ってしまっていた。

今回は、1ヶ月程前より首を左に倒す時と、右を向く時の痛みが強くなった。

なんとかしたいと思っている時に、知人からの紹介で当院に来院した。

施術と経過

<1診目>
頚の動きを確認すると、左に倒す・右を向く時に頚の右側に痛みが出た。胸椎の動きに問題があると考え、関連する足と手に1本ずつ鍼をしたところ、左に倒す・右を向く時の痛みが大幅に軽減した。さらに動きの確認をすると、左斜め前に倒す時に右側に痛みが出たので、原因となる肩甲間部に鍼をすると、痛みが無くなったので施術を終了した。

<2診目>
(1週間後)3日間程は調子が良かったが、また段々と痛みが出てきた。前回に比べて6割程度の痛みがある。再度動きの確認をすると、左に倒す・右斜め後ろに倒す時に痛みが出る。前回と同様に胸椎の動きを足のツボで整えた。さらに胸鎖乳突筋と鎖骨の動きに問題があると考え、手と足のツボに鍼をすると痛みが改善した。

<3診目>
(2週間後)調子の良い日が続いていたが、来院2日前ぐらいから痛みが出始めた。動きの検査をすると、左に倒す時に痛みが出るので、胸椎の動きを足のツボで整えると痛みが無くなったが、右を向く時に痛みを感じた。頚の詰まり感も感じるとのことだったので、手と足に鍼をすると痛みが改善した。

<4診目>
(2週間後)痛みはかなり軽減しているが、左斜め前に倒す・右斜め後ろに倒す時に痛みがある。原因となる、肩甲間部と鎖骨の動きを整えると痛みが消失したので、施術を終了した。

使用したツボ

まとめ

症状が出てから長い期間を経過したものは、原因が1つということは殆どなく、複数の原因が絡み合っていることが多い。痛みの出ている部分ではなく、身体全体に散っていた様々な原因を1つづつ解決していくことで、長年の症状に対しても少ない回数で解消できたのである。

提供:しん鍼灸院

症例提供