ツボネット ホーム

全国の症例
アネストsin灸院の症例

背筋を伸ばそうとすると「ズキッ」と痛む腰痛

全国の症例
アネストsin灸院の症例

背筋を伸ばそうとすると「ズキッ」と痛む腰痛

  • 患者

    女性

    60 代

  • 来院

    2018年4月
  • 頻度

    週1回程度
  • 通院回数

    5回

症状

3月の半ばぐらいから股関節の前側に違和感を感じていた。そのうち治るだろうと思っていたが良くならなかった。立ち仕事をしていると腰に以前にはない様な「重だるさ」を感じるようになった。

痛みがひどく腰を伸ばせなくなったのは当院に来院する前日。今日はなんとか歩ける様になったので自宅から近い鍼灸院をネット見つけて来院した。

施術と経過

初診時は歩くのもやっとのような感じで来院された。着替えなども難しそうであったので座ったままで関係のあるツボに鍼をした。立ち上がりがスムーズになり歩いて帰られた。

前回の施術から3日後の施術の時には痛かった左腰より右腰に痛みがある。足の甲とふくらはぎ、膝に鍼をした。

同じような施術を初診をいれて計5回行った。予後としては靴下やズボンを履いたりする動作や仕事で立っている時間が長くても腰の違和感を感じなくなった。

今のところ生活に支障がないのでセルフケアの方法や次回の施術を受けるタイミングなどを説明して終了した。

データ

使用したツボ

まとめ

腰に痛みが出る前に股関節の前側に違和感があったのは、腰痛と関係の深いインナーマッスルが原因と考えた。

股関節の違和感を感じていた時に早めに治療できれば、急な腰の痛みは防げたかもしれない。

今回の腰痛も腰ばかりに注目するより身体全体を観察することが大切だと再確認した症例である。

担当スタッフ

若林 耕

提供:アネストsin灸院

症例提供