ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:鍼灸TAKA

NEW突発性難聴での耳鳴り

NEW突発性難聴での耳鳴り

症状

朝起きた時耳が聞こえないことに気づき病院を受診したところ突発性難聴と診断された。ステロイド治療をしたが良くならず耳のつまりが常にあり人の声が聞こえないことやキーンとした耳鳴りがうるさいことで集中力の低下が気になっていた。

  • 来院者

    男性

    20 代

  • 期間

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    5回

施術と経過

体を触れたところ背中と顎周りの緊張が目立っていた。建設業で重いものを持つことが多く手の負担が増えそこから顎の緊張が生まれて結果的に耳の血流が悪くなっていると考え背中と手のツボに鍼をした。さらに顎周りの硬さをとるため骨盤周りのツボに鍼をしたところ顎の緊張が取れた。

2回目:耳のつまりが取れてきて聞こえが良くなってきた。

3回目:耳のつまりは完全にとれた。
   耳鳴りと高音の聞こえが悪い。

4回目:人との会話で困ることは無くなった。
   耳鳴りが小さくなったことで仕事に集中できるようになってきた。

5回目:耳鳴りもだいぶ落ち着いてきて日常生活で困っていることがなくなった為治療を終了した。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

今回の症例では仕事柄重いものを持つことにより背中や顎周りに緊張が生まれ耳の血流が悪くなり、耳鳴りや耳のつまり、聴力の低下が起きていた。顎の緊張が生まれる原因を追求することで症状を改善に導くことができた。

担当スタッフ

宮坂 陸矢

症例を投稿した鍼灸院:鍼灸TAKA

症例を投稿した鍼灸院