ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:陽の樹鍼灸整骨院

NEWかがんで痛む腰

NEWかがんで痛む腰

症状

起床時にベッドから降りた際に右の腰から太腿の後ろが痛み、立位で下の物を取ろうと腰を前に屈めた時に腰が痛む。
仕事で立ちっぱなしの仕事と、デスクワークを長い時間こなすという仕事が交互にする。

  • 来院者

    女性

    60 代

  • 期間

  • 頻度

    週1回程度

  • 通院回数

    1回

施術と経過

痛む部位と仕事で長い時間やっている姿勢を見せていただいた結果、骨盤周りのツボの二か所に鍼をしてみたら、座位での太腿の重ダルさが除かれた。
前屈位でしゃがむ動作で、腰の痛みがまだ残るので臀部のツボに鍼をしてみると、前屈時痛も楽になったので治療を終了した。

後日別の所の痛みで来院された際に腰痛についてお伺いすると、痛くなる前より快適との答えがあったので終了と判断した。

データ

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

長時間の座位と立ちっぱなしで痛む腰という事で、慢性的に痛む姿勢を取り続けないというのもあるので、家での長時間テレビを見るときに気を付けていただく注意点なども指導しました。
快適に仕事をしていただく為に、痛みを放置しない事が重要なんだと認識されたので良いアドバイスができたように思います。

担当スタッフ

金山 秀樹

症例を投稿した鍼灸院:陽の樹鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院