ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEW多忙の後に感じた重たい肩こり

NEW多忙の後に感じた重たい肩こり

症状

5月の連休後から強く肩こりを感じ、常に肩を触れてしまうほど気になっていた。仕事や運転など何か集中できることがあれば気にならないが休暇時など何もない時はズーンと重たいものを感じる。この間、睡眠時間を取れているものの朝スッキリと起きれないことも続いており、側頭部からコメカミにかけての若干の痛みもあった。考えられることとしては、連休中は忙しく普段よりデスクワークの時間が長かった。

  • 来院者

    男性

    30 代

  • 期間

    2021年5月 ~ 2021年5月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

臀部や背部からの肩への影響をみながら施術に臨んだ。
肩上部に強いコリがあり、押すと頭の方まで響くものがあった。まずはそのコリを緩めるために背部のツボを使った。次にそこから腰部よりにみられたコリに対応するために臀部のツボを使った。コリが解消されると『肩回りが軽くなった』と喜ばれた。
仕上げに下半身の緊張を取り除く施術を行うと冷えていた臀部・脚が温まり満足していただけた。

後日ご家族を紹介いただき、経過良好の報告を受けた。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

患者さんが示すコリ範囲は手のひらサイズでこの辺と示し、ポイントを絞れないことが多いと思われます。そこでその中で最も緊張がみられる部を探し当て、情報を共有しながらすすめていきました。こちら側が示すゴマ粒程のコリにアプローチを行うことで速やかに改善がみられました。本症例のポイントは、デスクワークからの肩こりであり、肩に影響する背部や臀部からアプローチを行ったことであります。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院