ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEWふわふわするめまいと途中覚醒

NEWふわふわするめまいと途中覚醒

症状

整備士の仕事をしており、肉体的な疲労は常に抱えていた。春になり繁忙期を迎えると症状として現れ、肩・背中が重たく感じる時間が多くなった。2週間前に車の下に潜り作業終え、上を見えるとクラッとしためまいが発生したことがあった。それからは同じような作業をしているとめまいが出る。めまいは仕事中だけだったがここ数日間続くこともあり、インターネット検索し当院に行き着いた。この症状が出てきてから途中覚醒があり、多い時は3回起きるときがある。

  • 来院者

    男性

    30 代

  • 期間

    2021年4月 ~ 2021年4月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    3回

施術と経過

気にしている頚背部を触れると後頸部・側頸部に強い緊張がみられた。また腹部にも同様の所見だったことから、手足のツボに鍼をした。次に呼吸との関連を考え、横隔膜・肩甲骨の緊張を解くように臀部や腰部のツボを使った。最後に後頸部にみられた緊張をふくらはぎのツボで対応した。
施術後『肩の荷が下りました』と表情が緩んでいた。

2回目(3日後)『施術後から良く眠れるようになった』とのこと。初回と同様の施術方針で行い、首の動き(側屈)に制限がみられため動きを整えるように施術を行った。

3回目に全ての症状の消失を確認できたため様子をみていただくことにした。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

施術を振り返ると頸部の緊張を解くことはもちろんのことだが職業柄下半身の緊張を強く受けていた印象であります。下半身は土台であるのでこの部が整うと症状も治まっていった印象であります。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院