ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEW2週間前から続く腰の違和感

NEW2週間前から続く腰の違和感

症状

2週間前にぎっくり腰になり徐々に回復しつつあったがソファーから立ち上がったり寝返りするときの腰の奥の方へ刺さる痛みが取れない。夜になると痛みを感じることが多く、寝返りの時のは起きてしまう程である。立ち仕事のため、常に右の臀部付近に違和感がありこの部が動作時に痛くなる。

  • 来院者

    女性

    40 代

  • 期間

    2020年10月 ~ 2020年10月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    3回

施術と経過

臀部に触れたところ、右の臀部に緊張が強く現れていた。そのため、関連する腰方形筋上にあるツボに鍼をした。すると、常にあった違和感が軽減した。さらにハムストリングにも緊張がみられたため、この部に鍼をし緊張を緩和させた。最後に腰椎下部のコリを足のツボで取り除いた。

2回目、『3日前に遠出することがあり街中を歩き過ぎたためかその後から痛むようになった』とのこと。
1回目と同様の所見だったため、施術も同様に行うと『仰向けに寝れなかったのに寝れるようになった』とのこと。

3回目、『ほとんど痛みなく過ごすことが出来ている。』腰の動きをみると右側屈時の痛みがあったため足のツボを使うことで対応した。
経過良好と判断し、施術を終えることにした。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

残っていた腰痛は、腰部の支えとなる臀部の緊張となって現れていたのが本件でありそれを腰部・足のツボを用いて対応した。取りきれない腰部の痛みは臨床で多く遭遇します。そのような時こそ視点を広げ、職業も考慮し臀部やハムストリングに注目したのが功を奏した。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院