ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

昨日の午後から痛みが増してきた腰

昨日の午後から痛みが増してきた腰

症状

幼い子供が2人いて、家事・育児に追われる毎日で慢性的な腰痛を抱えていた。昨日の午後、いつも通り掃除や洗濯をしていると腰が重くなってきて数時間立つとさらに痛みが増してきた。立ちあがる動作や歩く動作が一番辛く、腰にズーンと重く響く。一日様子をみていたが立っていると腰が怠くなると言うのもあり、このまま状態が悪化することを恐れ、連絡をいただいた。腰痛は以前からあったものの今回のように自分の手に負えないものは初めてだった。

  • 来院者

    女性

    30 代

  • 期間

    2020年6月 ~ 2020年6月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

立ちあがり動作を詳しく見ると腰を伸ばす動作時に強く痛みを訴えていた。そこで股関節屈曲群の緊張を和らげる目的で足指にあるツボに鍼をした。立ち上がり動作の動きを取り戻すと『立っていても、座っても腰が怠い』とのこと。そこで腰方形筋を緩める目的で手指・臀部のツボに鍼をした。怠さが取れていることを確認し、最後に腰を動かしてもらうと患側側屈時に痛みが出るようだった。足のツボで対応すると全ての動きに対して痛みもなくなっていた。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

来院時の立位姿勢・動きでは腰を伸ばすことが出来ていなかったことから股関節の問題と捉え施術に取り掛かったことが本症例のポイントであります。また、腰方形筋は姿勢保持に重要な筋肉であるので併せて施術を行うことで症状も抑えることが出来たと思います。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を書いた鍼灸院