ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

仕事をしていると急に腰が重くなってきた

仕事をしていると急に腰が重くなってきた

症状

日ごとに仕事内容は違うが今日は午前中からレジに入っており次々にくるお客様に対応していると段々と腰が重くなってきた。今では、立ち上がって腰を伸ばす動作の最終域で強く痛みが出るため、座りたくない。また、自分の中で座った状態で両足を伸ばし地面から離して振り上げると痛みが強く出るのも認識している。腰部全体~臀部にかけての痛みであり、本件に関して思い当たることと言えば昨日山登りをしたくらいとのこと。

  • 来院者

    男性

    40 代

  • 期間

    2020年5月 ~ 2020年5月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

左の腰部~臀部ハムストリングスの緊張が特に強かったため、これらに対して施術を行った。
脊柱起立筋上にコリに対して足のツボで対応した。また、ハムストリングスにあるツボに鍼をした。
この時点で動きの確認を行うと腰を伸ばす動きは痛みなく出来るようになった。本人が気になっていた、座った状態で両足を伸ばし地面から離して振り上げる動作を行うと左の腰部~臀部にかけて痛みを伴った。そこで足指にあるツボで股関節の動きを取り戻すと気になる動きもなくなった。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

姿勢筋に多くのコリがみられましたがその中でも患部と最も関連あるツボを選び施術をすすめていきました。とりわけ脊柱起立筋・ハムストリングスの緊張が強かったため、これをターゲットにすることで鍼数を最小限にして施術を行うことが出来ました。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を書いた鍼灸院