ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

重量物を上げ下げしているときに痛めた腰

重量物を上げ下げしているときに痛めた腰

症状

コンビニエンスストアの店員であり、日頃から腰痛に悩まされていた。来院された日は、バックヤードで箱物を上げ下げし整理しているときに腰にズキッと重たい痛みが走った。それから動きが緩慢になり腰を曲げたり伸ばしたりするのが辛くなってしまった。動作時痛の他にも静止時に腰から臀部にかけての痛みが波及し黙っているのがストレスになってきている。そのため、同僚から聞いた当院へ来院された。

  • 来院者

    女性

    30 代

  • 期間

    2020年4月 ~ 2020年4月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

施術と経過

動作時から左腰部の緊張に注目し膝裏にあるツボに鍼をした。すると後屈の動作時痛と臀部の痛みが残った。そこで痛みの発する部位とその連動から肘・背中・膝裏に鍼をした。すると臀部にやや痛みが残り、動作時痛がほぼ解消された。

2回目、『ここ10年で一番腰の状態が良い』とのこと。
ハムストリングスやふくらはぎにあるツボに鍼をして、残る緊張を取り除き終了となった。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

職業柄立っていることが多く、身体の要となる腰部に多くの負担が集中していた。そこで身体の支えとなる膝裏や背中と関連づけ施術を行ったところ瞬時に変化が出た。10年間慢性的に感じていた痛みもその身体の癖を掴めば少ない鍼数でも対応は可能であります。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を書いた鍼灸院