ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

上を向くだけも痛む腰

上を向くだけも痛む腰

症状

来院日の前日、地面に置いてあった重量物を取ろうと抱え持ち上げようとすると腰にズキンッとした鋭い痛みが走り、段々と痛みが増してきたため連絡をいただいた。とにかく腰を動かすと痛く、前屈するとようやく自分の足が見える程度、後屈時には前屈時より痛みが強く上を向くだけでも痛みを訴えた。

  • 来院者

    男性

    50 代

  • 期間

    2020年3月 ~ 2020年3月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

発生起点から股関節屈筋の緊張を考え、足指にある関連するツボをした。すると広範だった痛みが左の腰部~臀部にかけての痛みに狭まった。腰部の緊張から膝裏・大腿部のツボに鍼をすると前屈はほぼ全可動域の動きを取り戻した。最後に胸椎の伸展動作に制限がみられたため脛にあるツボに鍼をすると後ろまで見れるようになったため施術を終えた。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

痛めたときの動きの起点が股関節であったことからこの部を中心に緊張をみて鍼をし、変化に応じて対応していきました。すると広範だったが痛みが小さくなったことで施術をスムーズにすすめることが出来ました。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を書いた鍼灸院