ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:しらお鍼灸院

発熱した後の頭痛とめまい

発熱した後の頭痛とめまい

症状

5日ほど前に風邪を引き、高熱が出て動くと頭が痛いため動く事が出来なかった。今は頭痛は前程ではないがこめかみが締め付けられている感じの頭痛がする。首を動かす、眩しい光を見ると頭痛が強くなる。またふらふらとめまいのような感じがあり、身体がしゃんとしない。
病院での検査では特に異常は見当たらなかった。

  • 来院者

    女性

    38 歳

  • 期間

    2020年1月 ~ 2020年1月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    3回

施術と経過

初回 ご本人も首が異常に凝っているような感じて辛い。気になる部分を触り、確認してみると少し押すだけでもかなり痛みもでる。首から肩にかけて強い緊張がご本人ともに確認できた。まずは首肩の緊張を緩めるためにお尻のツボを使い首肩は楽になり、手のツボを使い、頭が締め付けられる痛みは感じなくなった。めまいの感じもなくなった。

2回目 3日後
その後調子は良い。頭痛は頭頂が時折痛みが出て押さえると痛みが出る。めまいはほぼない。
お尻と手のツボを使った。

3回目 1週間後
調子は良い。パソコンなど目を酷使すると頭がボーっとするが、苦になるほどではない。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

風邪を引いた事により過度な緊張状態が続き、その状態が風邪が落ち着いていても身体の緊張が抜けず、頭痛やめまいといった症状を引き起こしていたのではないかと考えた。身体の緊張を解いてあげると症状も落ち着いた。
頭痛には危険な頭痛もあるので注意をしないと危険である。

担当スタッフ

片岡 興輔

症例を書いた鍼灸院:しらお鍼灸院

症例を書いた鍼灸院