ツボネット ホーム

全国の症例
治療室そらの症例

NEW2か月前から続く腰痛

全国の症例
治療室そらの症例

NEW2か月前から続く腰痛

  • 患者

    男性

    50 代

  • 来院

    2019年4月 ~ 2019年5月
  • 頻度

    週1回程度
  • 通院回数

    2回

症状

2か月前に思い当たる原因なく腰が痛くなった。日常生活動作の中では、靴下やズボンをはく時や椅子に座る時に痛みを感じる。また、ソファーに長く座っていると痛みが強くなる。痛みは腰全体に感じるが、右の方が強い。
近所の整形外科を受診して、レントゲンを撮ったが「骨には異常がない」と言われた。痛み止めの内服薬と湿布が処方されたので、しばらく使ってみたが症状は緩和されなかった。何回か整体にも行ってみた。2~3日は楽だが、また元の状態に戻ってしまう。仕事にも支障が出ており、このままでは困ると思い、来室された。

施術と経過

症状が出る動作から、下肢と股関節に原因があると考えた。脚のツボに鍼をすると、前屈時の痛みが大幅に減り、可動域も改善してズボンがはきやすくなった。
2診目、腰の左側は楽になったが、右はズボンをはく時にまだ痛む。前回股関節を調整するときに使用したツボに再度鍼をすると、右脚にズボンをはく時の痛みが消失した。2診後、数日間様子を見て症状が再発しなかったので、施術を終了した。

使用したツボ

まとめ

なかなか良くならない頑固な腰痛は、股関節に関連する筋肉が原因となっていることが多い。また、股関節を動かす筋肉の不調は、下腿に問題があることが少なくない。痛みが出現する動作を注意深く診ることで、短期間で症状を改善することが出来た。

提供:治療室そら

症例提供

  • 治療室そら

  • 電話番号

    0466-43-2880

  • 最寄り駅・地域エリア

    湘南台駅/神奈川県藤沢市

  • 定休日

    日曜, 月曜

  • 詳しく見る