ツボネット ホーム

荷下ろしをした際にズキンと腰を痛めた

荷下ろしをした際にズキンと腰を痛めた

  • 患者

    男性

    30 代

  • 来院

    2019年5月 ~ 2019年5月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

症状

運送業でトラックの運転と荷物の搬送をされている方。
ご来院された日、荷物を下ろした際に腰部にズキンとと音が鳴ったような感覚があり、時間の経過とともにどんどん痛み始めた。
仕事を早く切り上げてご来院された。

施術と経過

初回
院に入ってきて歩いて待合に向かう際、非常に歩くのがきつそうだった。
痛みのある部位は腰部の下位〜臀部にかけて。
動きとしては中腰の姿勢やその状態から戻す際に痛みがある。

強く痛みが出ていることから背中のツボの反応を確認した。
それに対応する手のツボに鍼をしたところ背中のツボの反応が消失した。
体を動かしてもらうと中腰姿勢から戻す際の動きが格段に良くなった。
その後中腰姿勢を取ってもらうと痛みが感じられた。
スネのツボに鍼をして再度動きを確認した。
中腰姿勢での痛みも大きく減った。
だいぶ楽になってきたが上体を起こした際に右腰が痛む。
右膝の裏に鍼をしたところその点も消失。
大変驚かれていた。

2回目
中2日空けてご来院された。
仕事にも支障が出なくなったが逆に左腰〜臀部が重い気がするとのこと。
痛む場所を確認し左手甲のツボに鍼をした。
その重たさも消失した。

現在は元気に働かれている。

使用したツボ

まとめ

中腰の姿勢で作業をすることが多く、腰の疲労感はよく抱えられていた。
この際原因となる部分は腰部自体にはなく離れたところにあり、その部位に鍼を行うことで動きやすくなり、痛みが取れることを象徴する症例であった。

提供:スギヤマ治療院

症例提供