ツボネット ホーム

高齢者の腰痛

高齢者の腰痛

  • 患者

    男性

    80 代

  • 来院

    2019年5月 ~ 2019年5月

  • 頻度

    週1回程度

  • 通院回数

    2回

症状

元々腰の重さは感じる事があったが、1週間前から強い痛みを感じるようになった。
すぐにかかりつけの病院にいくと「加齢による腰痛」と言われた。
下の物を取ろうと屈む時、ソファーや椅子から立ち上がり腰を伸ばそうとすると痛みが出る。

施術と経過

痛む場所を確認すると、腰の付け根付近が痛む事が分かった。
反応から臀部のツボに鍼をした、さらに動きから胸椎の緊張を見つけ対応するスネのツボに鍼をすると腰を屈める時に出る痛みは半減した。
さらに立ち上がり時に腰の痛みがでていたので、ソケイ部を確認すると強い緊張が見つかった。
これを緩める為に足の甲にあるツボに鍼をすると楽になった。

2回目の来院時には8割方痛みは軽減しており、同じ施術を繰り返すと痛みは無くなったためこの日で施術を終了とした。

使用したツボ

まとめ

高齢者の症状は加齢によるものもあるが、本質的には若い人と変わらず痛みに原因はある。
今回は足のスネ付近の緊張が症状を引き起こす大きな原因になっていた、施術が終わってからそういえば痛くなる前に梯子を何度か上り下りして作業したとの事。

年齢だからと諦めず、施術を受ける事を推奨したい。

提供:県央治療院

症例提供

  • 県央治療院

  • 電話番号

    0120-32-7491

  • 最寄り駅・地域エリア

    小田急線本厚木駅徒歩3分/神奈川県厚木市

  • 定休日

    日曜

  • 詳しく見る