ツボネット ホーム

全国の症例
スギヤマ治療院の症例

突然グギッと痛めた腰

全国の症例
スギヤマ治療院の症例

突然グギッと痛めた腰

  • 患者

    男性

    30 代

  • 来院

    2019年4月 ~ 2019年4月
  • 頻度

    1回通院
  • 通院回数

    1回

症状

この春より自動車関係の下請けのお仕事をされており日常的にかがんだり重たいものを持ったりすることが増えてきた。
記憶は定かではないが仕事中に腰をグギッと痛めた。
楽な体制としては体をくの字に倒している時。
上体は起こせないのでくの字に上体を倒しながら発症の次の日にご来院された。

施術と経過

痛みがある部位は腰の下部および仙腸関節と呼ばれる部位。
しいて言えば左のほうが気になる。
動きを確認していくと前屈はスムーズにいく、後屈はできない。

ツボの反応として胸椎(背中上部)に反応がある。
うつぶせになれないので横向きにて手のツボに鍼をした。
ご本人的にも「あれ、なんか楽かも。」という感想が漏れた。

その後動きを確認するとくの字から一転、まっすぐ立てるようになった。
まだ反らす動きで気になる。
次はうつぶせになれたのでうつぶせの状態で確認をしていくと腰の筋肉中腹に圧痛が見られた。
その後、ひざ裏のツボに鍼をしたところその圧痛もなくなった。
まっすぐ立てるようにもなり、上体を反らしても何も気にならなくなった。

その後日連絡が入り、非常に快調に生活ができるようになったと喜ばれていた。

使用したツボ

まとめ

転職をして慣れない動きの積み重ねから生じた腰痛。
痛みがある部位の理解とその動きが困るのかを分析してそれに適したツボの選択をすればこのように少量の鍼で解決する。

提供:スギヤマ治療院

症例提供