ツボネット ホーム

全国の症例
アネストsin灸院の症例

徐々に悪化してきた腰痛

全国の症例
アネストsin灸院の症例

徐々に悪化してきた腰痛

  • 患者

    女性

    50 代

  • 来院

    2018年11月
  • 頻度

    週2~3回
  • 通院回数

    3回

症状

2週間ほど前から腰に違和感を感じていた。少し時間が経てば改善するだろうと思ったいたが、自宅でストレッチをしたのをきっかけに痛みが強くなる。整骨院に行ってみたが、施術後は腰の状態も良かったが次の日には症状が戻っていた。油断すると「ギクッ」となりそうな痛みを感じている。鍼の方が良いのではと思い当院に来院。

施術と経過

初回、腰に痛みがあるが下を向く動作でも腰に痛みが走る。胸椎の問題と考え胸椎と関係のある足に鍼をした。下を向く時の腰の痛みが消失した。

2回目、前回の施術から3日後に来院。翌朝の起き上がりや腰の痛みは軽減していた。前回とは別な所に突っ張り感を感じる。対応している箇所に鍼をして施術を終了した。

3回目、4日後に来院。腰の状態は背骨を丸める動作時だけ痛みが出る。関係している箇所に鍼をして動作を確認すると痛みが軽減していた。この腰の状態だと日常生活も不安がないとの事であったので施術を終了した。

使用したツボ

まとめ

ストレッチがきっかけで起きた腰痛も、腰の筋肉より背骨(胸椎)の動きの悪さが関係していた。腰痛だから腰ばかり施術するより、身体全体の緊張を見つけて施術をした方が回復も早くなる。

提供:アネストsin灸院

症例提供