ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEW花の植え替えをした後に痛くなってきた腰

NEW花の植え替えをした後に痛くなってきた腰

症状

2日前の午前中に花の植え替えを行い、正午過ぎに終えた。作業中は痛みはなかったが午後自宅で過ごしていると右の股関節全体に違和感を覚えたが晩から翌朝にかけて左の大腿部・臀部・腰部と痛みが強くなってきた。昨日がピークであり家での生活がやっと出来るほどであった。
鏡でみた自分は左に傾いているように見える、静止時の痛みがあり立ち上がり動作のときが最も辛い。
歩行は出来ており、家事にも支障は出ていない。

  • 来院者

    女性

    60 代

  • 期間

    2024年5月 ~ 2024年5月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

仙腸関節付近に緊張が強く、圧痛が顕著であった。起き上がり動作の時に痛く、股関節屈曲の動きが加わったときに痛みが強く出ているようにみえた。
まずは乱れた重心を取り戻すべく肩甲骨にあるツボに鍼をした。次に動きの改善を考え臀部のツボに鍼をした。確認をすると股関節の動きが良くなり症状が半減した。次に身体の傾きを整えることを考え腰部のツボに鍼をした。するとさらに状態が良くなった。仕上げに仙腸関節に残った緊張を背部のツボ使い取り除くと痛みが消失した。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

花の植え替え作業をきくとお風呂場で使うような小さな椅子に座り作業を行っていました。この状態が長く続くと股関節・仙腸関節に負担がかかり決まりきった身体の使い方のため重心も乱れてしまいます。そこで施術では傾いた重心を取り戻すように考え実行しました。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院