ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEW右側臥位をとると腰部が痛む

NEW右側臥位をとると腰部が痛む

症状

1週間前に自宅で過ごしているときに腰痛を覚えた。生活に支障が出るものでなかったことからこの間、趣味活動であるミニバレーに参加し、試合形式などいつもより激しく行うとさらに痛くなった。
昨晩は寝返り時に目が覚め、起きてしまうほどであった。痛みの範囲も腰臀部だったが脇腹も痛くなってきたことから連絡をいただいた。右側臥位をとると痛い。立ったり座ったりは問題ない。

  • 来院者

    男性

    50 代

  • 期間

    2024年3月 ~ 2024年3月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

言われていた脇腹の方をみると腰方形筋部に強い緊張がみられた。また、腰部にも強い緊張がみられたことから関連する臀部のツボに鍼をした。ここで右側臥位をとってみると右の腰部にやや痛みが残った。そこで背部のツボを使うと解消されたことから施術を終えた。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

問診をすすめていくと趣味活動が週一回のミニバレーと週末のゴルフでありました。そこから身体の癖を考えていくと捻じれが大きな原因であり本件においては背部の捻じれを解くことで腰部の動きが良くなりました。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院