ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEW不意な動きで痛めた腰部

NEW不意な動きで痛めた腰部

症状

運動習慣はないが冬の運動不足解消を目的に3週間前に旦那さんの付き添いで雪山に登った。防寒具などを含め、重量がかなりあったことから下山後には疲労感が濃く出た。そのうち、いつも感じない腰痛を覚えそれから湿布やコルセットなど出来ることをして過ごしていた。
しかし、3日前に後部座席に置いてあった箱の物を全て床に倒してしまった。それを整理し終えた時に目線を上に上げたときにこれまで感じたことないような痛みが腰部に出てきた。日に日に良くなってきているものの立ち上がる時起きる時体重をかける時などに痛みあり、車の乗り降りが辛い。特に初動時ということ。 

  • 来院者

    女性

    40 代

  • 期間

    2024年3月 ~ 2024年3月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

立ち上がる動きをみると前方の重心移動が伴ったときに痛みがあり、そこから恐る恐る腰を伸ばしている状態であった。また、起き上がる時も同様、腰部に屈曲ストレスが加わったときに痛みを伴った。
そのため、関連する小指のツボに鍼をした。次に下半身の緊張を取り除くことを目的に臀部に鍼をした。
確認すると『動かしても痛くない、恐怖心がなくなった』とのことで施術を終了した。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

仙腸関節炎による腰痛と思われます。仙腸関節は腰部と密接な関連性がありこの部の緊張を解くことで腰部の負担が減り、動きやすくなり痛みが消失しました。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院