ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEW腰を伸ばすと痛い

NEW腰を伸ばすと痛い

症状

慢性的な腰痛を抱えこれまで地元(当院から200km離れた町)のカイロプラクティック店に通っていた。最初のうちは良かったが最近は肩の凝りや股関節の痛みなど症状が広がってきたような印象があり対応に難色を示されていた。特に柔らかいソファーから立ち上がる時には腰部に鈍痛を覚え、30分ほど立位が続くと股関節の前側に違和感を覚えるようになった。
たまたまに仕事先で知り合った方から当院の評判を聞き連絡をいただいた。

  • 来院者

    男性

    30 代

  • 期間

    2022年9月 ~ 2022年9月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

腰部・股関節は左右のポイントではなく全体を示しながら痛みを訴えていた。仙腸関節部・臀部や股関節をみていくと右側に強い緊張がみられたため患側と定めた。また動きの確認を行うと腰部伸展時に症状が誘発されることを把握できたためこの動きの改善に取り組んだ。
以上のことから、関連する肘・足指のツボに鍼をした。
すると冷えていた脚全体が温まり動きも大幅に改善された。仕上げに仙腸関節部の緊張を取り除くことを目的に背中のツボ・肩甲骨のツボに鍼をすると真後ろまで見れるようになり喜ばれていた。

※地理的な観点から継続的な施術は出来ないが施術後にも喜びの報告を受けたため症例報告に記しました。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

本件のように腰痛、股関節痛、肩凝りと症状が多岐に渡ることも多い。部分的に切り取っていては対処が難しいと思うが全体的な視点をもつことでスムーズに進めることが出来た。これらに関わる足指・肘・背中にあるツボとの連動を用いることで鍼施術における醍醐味を味わうことが出来た症例である。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院