ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:はりきゅうルーム カポス

NEWイヤホンを変えてから気になるようになった耳鳴り

NEWイヤホンを変えてから気になるようになった耳鳴り

症状

もともと軽度の耳鳴りはあったが、ノイズキャンセリングのイヤホンを使うことが増えてから、耳鳴りが大きくなった。音はキーンとした高い音。静かなところいる時や自分に意識が集中した時、心身ともに疲労した時に、耳鳴りが大きくなる。耳の圧迫感が両方にあるが、聴力に異常はない。元々左の首肩が凝ることが気になっていた。歯ぎしりもある。


  • 来院者

    男性

    40 代

  • 期間

    2021年3月 ~ 2021年5月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    9回

施術と経過

首肩周りや耳の後ろ部分の緊張が顕著だったため、臀部や手足に鍼をし、緩めた。
2診目以降、音を聞いた時に響く感じがあったり、グラっと軽いめまいのような感覚が出たこともあったが、施術を繰り返すうちに落ち着いていった。ツボは顎周りを調整する手首や背中のツボを加えるなどした。9診目までには耳鳴りが気になることが少なくなり、意識が向かなくなったため、終了とした。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

耳鳴りが大きくなった要因は定かではないが、もともと左の首肩がこりやすい、疲労があると大きく感じやすい、歯ぎしりが気になっていたことから、そこが改善できれば耳鳴りも軽減していくと考えた。大きなストレスがかかった時だけでなく、疲労やこり感などが蓄積していると、何かをきっかけにして耳鳴りが大きくなる可能性がある。首肩周りや顎周りのコンディションを整えておくことが大切である。

症例を投稿した鍼灸院:はりきゅうルーム カポス

症例を投稿した鍼灸院