ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEWギックリ腰の前兆のような痛み

NEWギックリ腰の前兆のような痛み

症状

教員の仕事をしており、新入学期の準備の追われデスクワーク業務が立て込んでいた。日頃は湿布や塗り薬で対応できる範囲の腰痛を抱えていたが今回は対応できなかった。座っている所から立ち上がる動きが最も痛く、腰臀部に強い痛みを感じる。このように日常生活でも体勢を変えるときに痛みを感じ、1年前になったギックリ腰になったことを思い出し連絡をいただいた。

  • 来院者

    女性

    50 代

  • 期間

    2021年4月 ~ 2021年4月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

施術と経過

腰部の動きは問題なかったが触れると下半身の緊張が強いことがわかった。そこで、臀部・ハムストリングにあるツボに鍼をすると立ち上がり動作が解消された。最後に股関節の動きを足指のツボを使うことで仕上げた。

2回目、『9割程問題ない、腰が軽くなった』とのこと。
同様の施術を行い、施術を終了とした。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

腰痛には本件のように動きの問題ではないことがあります。この時に注目したいのが下半身の緊張であります。本件で言えばハムストリングの緊張を解くことで改善がみられました。仕上げに股関節の動きを整えたこともポイントであります。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院