ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEW急に襲われた背中の痛み、左に身体が傾いてしまう

NEW急に襲われた背中の痛み、左に身体が傾いてしまう

症状

昨晩、台所で夕ご飯の準備をしていると右の背中~腰にかけて疼くような痛みを覚えた。夕食を終える頃にはさらに酷くなり、鏡で自分の姿をみると左側に傾いていた。救急で総合病院へかかると『背中の筋肉が攣っています、今日は安静にしてください』と点滴をされ、痛み止めの薬・湿布が処方された。翌朝になると少し落ち着いたが仕事へ行ける状態ではなかったため、当院へ連絡をいただいた。

  • 来院者

    男性

    20 代

  • 期間

    2021年2月 ~ 2021年2月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

施術を行うベッドで腰かけて待っている間の数分でも左側に身体を倒しC字状になっていた。
身体の緊張を確認すると右の腰方形筋の緊張が際立っていた。そこで、関連する臀部のツボに鍼をした。すると正中位を保てるようになった。すると仙腸関節部に痛みが移った。そこで関連する肩甲骨のツボを使った。最後に動きで見ると立ち上がる時に痛みを訴えたため、小指のツボを使った。
動作時痛・静止時痛が解消されたため施術を終えた。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

身体を支える腰方形筋の緊張を臀部との連動に注目して施術をし、改善できた症例であります。
この部の緊張は、重心バランスとも関わるので本ケースのように正中位を保てないなど姿勢のトラブル時はチェックポイントであります。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院