ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEW少し残る腰痛

NEW少し残る腰痛

症状

3日前の仕事中、重量物を抱えようとしたときにグキッと鈍い痛みを覚えた。以降、動作が緩慢になりこれ以上動くとさらに痛くなりそうな状態だったため安静に過ごした。その晩にピークを迎えたが自宅で安静にしていると段々と治まってきた。3日経った今では、家で過ごす程度であれば大きな問題はないが歩行時の腰の違和感、下のものを取ろうと屈んだり、起き上がるような腰に負荷がかかると痛みが残っている。このまま年末を迎えるのは…と連絡をいただいた。

  • 来院者

    女性

    40 代

  • 期間

    2020年12月 ~ 2020年12月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

腰部を支える腰方形筋の緊張があったため、仰向けになり手の甲にあるツボに鍼をした。起き上がる動きに痛みがあったが屈む動きは解消された。続いて、仙腸関節の捻じれを考え足のツボに鍼をした。再度腰部をみると僅かに緊張が残っていた。そこで膝裏のツボに鍼をして和らげた。

屈む・起き上がり・歩行動作でチェックし全ての問題がクリアーされたため施術を終えた。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

腰は字のごとく身体の要であるため手足を含め様々な箇所から影響を受けます。その中で必要なツボだけを選らびスムーズに施術を行うことが出来ました。患者さんが不安に思う動作をチェックし、制限がなくなったことで痛みもなくなりました。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院