ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:bodytune鍼灸マッサージ院

声楽リサイタル前日、長時間の座り姿勢による腰痛

声楽リサイタル前日、長時間の座り姿勢による腰痛

症状

別の症状で定期的にいらしていた声楽家の方。自身が出演するリサイタル準備のため、パソコン作業で長時間椅子に座る生活が続き、左腰部に痛みを感じるようになった。不安要因を取り去るため、リサイタル本番の前日に来院いただいた。

  • 来院者

    女性

    60 代

  • 期間

    2020年1月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

施術前に声出ししてもらって体のコンディションを確認いただいてから施術に入る。
触れて確認すると体の左側に強い張りが感じられた。特に左腸骨の真上に圧痛があったが、臀部のツボに鍼をすると痛みがやわらいだ。背中と肩にまだコリが残っていたので、肘と下腿のツボに鍼をした。体のコリはこれでほとんど気にならなくなり、最後に呼吸を改善する意図で手と足に鍼をして終了した。
施術後に再度声出ししてもらうと、腰まわりがとても軽くなり声も良く響くとのコメントをいただいた。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

腰痛が長時間の座り姿勢に起因していることがはっきりしていたので、すぐに臀部の緊張に着目することができた。また肩や背中が過度に張っていると自由な呼吸の制約になる。施術前後に声出ししてもらうことで、体の状態によって声が変わることを実感いただけた。

症例を投稿した鍼灸院:bodytune鍼灸マッサージ院

症例を投稿した鍼灸院